【令和二年】初詣は香椎宮に行きました。

Pocket

うつ病休職1121日目です。新年明けましておめでとうございます。令和2年になりましたね。今年こそ、うつ病を克服し、パニック障害も克服し、アスペルガーとADHDも克服し、金欠病も克服したいと願っております。

というわけで、今年こそ復活したいと強く願いまして、初詣に行ってきました。妻子も同行で、4人で行きました。実は娘たちは、(赤ちゃんの時を除けば)初詣に行くのは初めてなのです。私も妻も、人ごみが嫌いなので、正月三が日に初詣とか行かないタイプだったのです。

しかしながら、うつ病生活も4年目に入りますと、さすがに神頼みをしたくなる心境となってまいりました。もう「神にもすがりたい気持ち」としか言いようがありません。

ある程度、規模の大きな神社に初詣に行こうと思ったのですが、さすがに大宰府天満宮は参拝客が多すぎて近づきたくないので・・・迷った結果、香椎宮(かしいぐう)に行くことにしました。福岡県で唯一の勅祭社(天皇陛下の勅使が来られる神社)となっています。

香椎宮

福岡市近郊では、学問の神様である【太宰府天満宮】、商売の神様である【みやじだけ神社】が人気なんです。あとは令和ゆかりの【坂本八幡宮】も今年は人気だと思いますね。めっちゃ人が多い神社は避けたいので、ボチボチ人気の香椎宮にしたという次第です。義理の父と、妻が好きな神社なんですね。ちなみに戦前の戦艦【香椎】は、香椎宮から名前をとられたそうですね。

香椎宮は、日頃は参拝客はボチボチで静かな神社なのですが、さすがにお正月は参拝客が多かったです。参拝するまで40分くらいは並んだ気がします。いつもはケチケチな私たちですが、この日ばかりは、おみくじ・破魔矢・熊手など買いまくりました。

ともかく、病気が治ってほしい。そう祈りながら、おみくじを引くと・・・大吉でした!嬉しかった!【病気・・・重くない。癒る(なおる)】と書いてありました。いやいや、けっこう重たいんですけどね、私の病気は。でもまあ、【癒る】と書いてあるのだから、きっと治癒される、治るのでしょう。そう固く信じております。

香椎宮を出たあとは、妻の実家に行きました。妻子を送り届けて、私はメンタル不調なので妻のご両親には会っておりません。お義父さんお義母さん心配かけてごめんなさい・・・結局、ひとりで時間を潰しました。で、時間を潰している間にもフラッシュバックが多発しまして、相当しんどい思いをしておりました。

正月早々、本当に辛い状態なのですが、それでも前を向いて、なんとか元気を出して、生き抜いていこうと固く誓っております。

絶対に自殺だけはしない。うつ病を克服して社会復帰する。負けてたまるか、死んでたまるか。孫の顔を見るまで、俺は死なないぞ!!

本年もどうぞよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です