【おめでとうございます】即位礼正殿の儀

Pocket

うつ病休職1050日目です。本日は【即位礼正殿の儀】でしたね。天皇陛下、皇后陛下、真におめでとうございます。

あいにくの雨天・・・と思いきや、天皇陛下がお言葉を述べられる頃には、雨が止んだような気配がありました。あとでネット検索してみると・・・虹が架かっている動画・写真が多々アップされていましたね。「さすが天照大御神」とか粋な投稿を見つけたりしました。

王族はじめ、各国の首脳級がご即位を祝うために来日され、日本の伝統文化、国体のあり方を海外にも知らしめる機会となり、大変素晴らしい儀式だったと思います。

雅子様は適応障害を患われ、本当に長い月日であったと思います。大変なご苦労をされたと思います。私はうつ病・パニック障害と闘う毎日ですが、皇后さまの晴れ姿を拝見し、「よく復活されたな」と感慨深い思いとなりました。

上皇陛下も天皇陛下も、災害がある度に全国におもむき国民を励ましていらっしゃる姿を拝見すると、本当にありがたいことであるなと感じ入りました。被災地の方々にとって、どれだけ励みになることか・・・

天皇陛下のお言葉の最後に【国民の叡智とたゆみない努力によって、我が国が一層の発展を遂げ、国際社会の友好と平和、人類の福祉と繁栄に寄与することを切に希望いたします。 】という一節がありました。

発達障害と精神障害を抱え、リハビリ真っ只中の私ですが、このお言葉を聞いて勇気が出ました。必ず社会復帰し、少しでも世間様の役に立つような人間になろうと固く誓いました。

障害・リハビリ・闘病・災害・事故・事件などで辛い思いをされている皆様・・・一緒に頑張っていきましょう。前を向いて、行きましょう。いつかきっと、いいことがあると、信じています。

日本には皇室があって、よかったですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です