【観測史上最遅】福岡ようやく梅雨入り。

Pocket

うつ病休職934日目です。ようやく福岡も梅雨入りしたようですね。観測史上、最遅だとか。

どうでもいいけど【最遅】ってなんて読むんでしょうね。「さいおそ」なのか?「さいち」なのか?【最速(さいそく)】の対義語ならば「さいち」だと思うが、あんまり聞いたことがない。「さいおそ」は意味わかるけど、なんかしっくりこない。などとウダウダと考えていたら、「Yahoo!知恵袋」に答えが書いてあったので、リンクです。

さて・・・梅雨や台風のように、気象変動が激しい時は、うつ病患者にとって辛い時期であります。うつ病漫画の傑作【うつヌケ】でも気温・気圧が大きく変化する時、「大気が不安定」な時は要注意!と紹介してあります。私にとっても、非常に辛い時期であります。

正直、2018年11月のグランダキシン服薬により、ずいぶんと症状が軽くなった私ですが。久しぶりに痛感しましたよ、自然現象の重さを。思えば服薬開始以来、初めての梅雨です。梅雨がこんなに重いとは・・・

今朝も普通に目が覚めて、職業訓練校に向けて出発!・・・ちょっと車の運転をしただけで、頭がズーン・・・意識もやもや・・・

がんばって運転していましたが、だんだん目まいを感じるようになってきました。気力を振り絞って、職業訓練校に向かう。でも限界を感じて、目まいの薬「メリスロン」を飲む。

こういう時に備えて「メリスロン」は財布の中に常備しているのですが・・・よく見ると「メリスロン」が1錠しかない!いつもは2錠いれているのに何で?!ああ、そうだった。このまえ、訓練仲間が「目まいがする」って言ってたから、「メリスロン」を1錠あげたんだった!補充するのを忘れてたよ!午後に飲むべき「メリスロン」がないけど、大丈夫かな・・・まあ仕方がないか。気合で乗り切るしかないな。

・・・ともかく職業訓練校に到着。朝の座学が辛い・・・窓が少し空いているから外の雰囲気を感じる。梅雨特有の曇天、しとしと降り続く雨、妙な空気、たまに吹く突風が辛い。

今日は午前だけで早退し、主治医の診察を受ける予定。4コマだけ耐えればいいのだが、1コマ目から限界を感じる・・・でもなんとか、がんばる・・・辛すぎる・・・梅雨は嫌だ・・・

2コマ目に入ると、メリスロンのおかげなのか、それとも体が慣れたのか、気分が少し軽くなりました。でも3コマ目と4コマ目のPC実習で、また気分が凹む・・・凹みまくりで辛い・・・

いつもは訓練仲間と雑談できる私ですが、今日は一切なにも会話せず、最低限の「おはようございます」だけで乗り切り、コミュニケーションをシャットアウトして過ごしておりました。

そして【早退届け】を提出して、逃げるように訓練校から出ました。このあと、主治医の診察を受けたのですが、その話は明日にでも・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です