【ついに過食症か】帰宅した瞬間カステラとチョコレートをドカ食い

Pocket

うつ病休職932日目です。ついに過食症になったかもしれません。帰宅するや否や、板チョコ(板の3分の2)とカステラ2切れをドカ食いしてしまいました。目の前で見ていた妻は唖然・・・

今日も職業訓練。無駄にがんばってきました。今日は工場実習の日だったのですが、とてつもなく苦痛を味わいました。どのような苦痛かと申しますと・・・苦痛①ムダに長い待機時間。苦痛②針が手に刺さりまくる。こんな感じです。

私の脳は待機することができないのです

このブログでも何度か書いてきましたが、現在の私は、待機することができないのです。とはいえ、「あと5分」とかゴールが見えていれば待機することは大丈夫です。ダメなのは、「いつ終わるかわからない待機」「いつまで待てばいいのか予想できない状態」これがダメなのです。

うつ病になる前は平気でした。元々、営業マンですからね。お客様とのアポイントの合間に、待機時間が発生することは日常でした。プレゼンや展示会やデモ販売の前後において待機時間が発生するなんて日常茶飯事でした。うつ病になってから待機できない脳になっちゃったのです。

うつ病を発症以降は、たった5分で瞬間湯沸かし器のようにイライラ人間になっておりました。家族でショッピングモールなどに出かけ、妻子との合流時間が読めない&妻に連絡がとれない時、マジでイライラして妻に多大な迷惑をかけておりました。

ああ・・・

ブログを書くのも疲れました。続きは明日に書きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です