事故の翌日も自己嫌悪。

Pocket

うつ病休職914日目です。昨日の事故で自己嫌悪です。ダジャレで書いているわけではないのですが、本当に自己嫌悪です。昨夜も寝る前にデパスを飲んだのですが、どうにも薬の効きが悪かった。

私は元々、運動神経が鈍く、運転が上手なわけではありません。過去にも交通事故を起こしたことはありますし、ぶつけられたこともあります。年に1度くらい交通違反で捕まることもあります。

でも最近は、自分の過失で事故を起こすことは無かったのです。電柱やガードレールにちょっとコスる程度は、ありました。しかし損害保険のお世話になるような事故は、ありませんでした。ああ、19歳の時に大きな事故(廃車になった)をやらかしたことがあったな。でもあの時は、親が対応してくれたな。

・・・ということは、私は人生ではじめて、自分で損害保険会社に連絡をしたのかな?おそらく、そういうことです。

逆に言えば、ADHDで運転が危なっかしいと言われていた私が、よく今まで重大な過失・事故を起こさなかったな。さっきまでブログを書きながら凹んでおりましたが、逆に妙に感心してしまいました。

私は18歳の時から、ほとんど毎日のように車を運転しています。若い頃は散々「運転が危ない」と言われていましたが、自分の子供が生まれてからは、かなり慎重に運転するようになりました。

営業マンとして働いている時も、関東・関西への出張を除けば、基本的に車で移動をしていたのです。メーカーで営業マンしている時は、東は岡山、南は鹿児島まで自分で運転して移動していたのです。疲労で居眠り運転の危険もある中、よく今まで事故を起こさなかったなあ。

ああそうだ、うつ病で休職中も、車の運転は日常的にしておりました。うつ病の影響でトロくなったのか、うつ発症からずっと無事故無違反でした。それにしても、うつ病なのに、よく事故を起こさなかったなあ。

逆に言えば、今回の事故は、気が抜けていた証拠ですね。1週間の職業訓練が終わり、「ああやっと週末だ~」と気が抜けたのでしょう。確かに強風の影響ということもありますが、私は悪天候の時は意外と注意深いのです。強風ごときで事故を起こすほど、経験不足ではなかったハズなのです。

まあ、何を言っても、事故が起きてしまったことは仕方がない。粛々と損害保険の手続きを進めるしかありません。

昨日も今日も、事故のおかげで自己嫌悪になっておりましたが。幸い、けが人もいないし。相手も悪い人じゃないし。軽い物損だし。反省はしないといけませんが、気を取り直して、過度にクヨクヨしないように気をつけます。

こうしてブログで心境を書き綴ることで、メンタルが楽になりました。これもブログを続けている効用なのかもしれません。

皆様も、事故を起こさぬよう、そして事故に遭わぬよう、どうかお気をつけください。天災も事故も、忘れた頃にやってきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です