職業訓練校をサボるには届出書が必要。安易に冠婚葬祭や病院と書いてはいけない。

Pocket

うつ病休職907日目です。あっという間に6月ですね。4月から職業訓練校に通い始めたのですが、本当に「あっという間」に月日が過ぎていきました。職業訓練校の先生方は教育熱心で、訓練仲間にも恵まれ、充実した日々を過ごしております。

しかし私は横着な人間ですので、訓練校に対して不平不満は大いにあります。そのうちの一つが【毎回、「遅刻・早退届け」を出すのが辛い。】これです。

職業訓練校では、遅刻・早退・欠課・欠席をする場合は、かならず届出書を出さないといけません。(面倒くさいので、以下は【サボり届け】と書きます。)職業訓練は公的な制度ですし、雇用保険ではお金が動きます。だからこそ届出書の提出義務がある、というのは頭では理解できています。

しかし、これが面倒くさいのです。訓練生がサボるのを防ぐために、あえて面倒くさくしている、という狙いも理解できます。しかし私は精神障害・発達障害の当事者なのです。面倒くさくてたまらないのです。どれくらい面倒くさいかといいますと・・・

  • 職員室に行く必要がある。
  • 印鑑が必要である。
  • 理由が必要である。

このような制度なのです。とにかく【訓練生がサボるのを防ぐために、あえて面倒くさくしている】としか言いようがない。

◎職員室に行くのが面倒くさい

【サボり届け】の書式は、職員室にしかおいていないのです。わざわざ職員室に、書式を受け取りに行かないといけません。これが面倒くさい。職員の目も気になりますし、うつ病で長期間ひきこもっていたので、声を出して書式をお願いしますというのも面倒くさい。職員室に一人で行くのが嫌なので、授業の合間に教官をつかまえて「書式をください」と言って、一緒に職員室に入るようにしています。

◎印鑑が必要なのが面倒くさい

本当にお役所って印鑑が好きですよね。【シャチハタは不可、三文判はOK】とか、アホじゃないかと思います。今どき三文判なんて100円ショップで売っています。「今どき印鑑になんの意味があるの?サインの方が確実じゃないの?どうしても印鑑を求めるなら【印鑑証明】まで提出しないと無意味じゃないの?」とかイヤミ皮肉を言いたくなります。言ってもしかたがないので、言いませんけど。私はしょっちゅうサボりますので、三文判を持ち歩いています。

◎理由を書かないといけないのが面倒くさい

【サボリ届け】には必ず理由を書かないといけません。もし「冠婚葬祭」と書いてしまった場合、その【証拠】を提出しないといけません(結婚式の招待状、葬儀の会葬御礼など)。もし「病院」と書いてしまった場合も、その【証拠】が必要です(病院の領収書など)。

そして「体調不良」と書いてしまった場合、具体的にどのような体調不良なのかを書かないといけないのです。発熱なのか、下痢なのか、骨折なのか、具体的な症状を書かないといけないのです。私の場合は【うつ病の影響で、疲れやすく体調不良となりやすいため。】と書く事が多いです。

私のように、サボリ慣れた人間にとっては、もはやどうでもいいのですが。「職業訓練校をはじめてサボる」というような人には、忠告しておきたいと思います。「安易に【病院】や【冠婚葬祭】と書いてはいけない。証拠を求められて墓穴を掘る!」皆様も、ご注意ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です