【宮中晩餐会】トランプのスピーチに山上憶良と大伴旅人が登場してビックリ。微動だにしない天皇陛下すごい。

Pocket

うつ病休職902日目です。今日は職業訓練校で眠たくてしかたありませんでした。間違いなく「デパス」の影響です。デパス服薬したのは昨夜なのですが、おそらくデパス成分が脳に残っている時に、朝の「グランダキシン」を服薬したからだと思います。グランダキシンの薬効が切れる頃(1130頃)脳がクリアになりました。

さて・・・トランプ大統領の訪日も3日目。天皇陛下との会見や宮中晩餐会の様子をテレビで見れて良かったです。令和最初の国賓ということで、テレビ中継も充実していましたね。

トランプ大統領のスピーチで、「万葉集」「大伴旅人」「山上憶良」が登場して、びっくりしました。さすが米国大統領のスピーチライターはすごいなあ~と感心しましたよ。天皇陛下のスピーチも立派でした。

私は外交や皇室やマナーには完全に疎い人間で、「にわかファン」で誠に恐縮なのですが。晩餐会での天皇陛下って、なぜか威厳を感じますね。身長の差は大きくとも、(緊張気味の)トランプさんよりも、はるかに堂々としているように感じます。

どうしてあそこまで、落ち着いていられるのでしょうか。天皇陛下は微動だにされない。「体幹」を整えるトレーニングとかされているのでしょうか?登山などで足腰・背筋を鍛えていらっしゃるからでしょうか?それとも生まれた時から「未来の天皇」として育てられたから、でしょうか?不思議ではありますが、日本人として大変嬉しく思います。

皇后陛下も、お元気そうで良かったです。お二人共、海外経験豊富で、英語が堪能で、新しい時代の「皇室外交」で日本国のイメージがさらに良くなりそうで、ありがたい限りです。何かの記事で「皇室外交は外交官100人分の力がある」というのを読んだことがあります。今日の晩餐会を見ていますと、本当にそんな気がしてきました。

令和の時代が、よりよき御代となりますように・・・私自身も、ぜひとも社会復帰しまして、社会の一隅を照らす人間になれるよう、精進いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です