今日は「よい夫婦の日」だそうです。アスペルガーだけど家庭円満。

Pocket

うつ病休職867日目です。今日は4月22日、「よい夫婦の日」だそうです。ちなみに11月22日は「いい夫婦の日だそうです。皆さん、家庭円満、夫婦仲良く、されていますか?

私は、デザイン会社時代は家庭を顧みず仕事ばかりしており、家には寝るためだけに帰るという生活でした。うつ病になってからは、毎日ずっと家にいますので、妻子と過ごす時間がめっちゃ増えました。

デザイン会社時代、妻から「会社を辞めるか、会社の近くに引っ越すか、選んでよ。いま別居しているみたいだよ、家族じゃないよ」と何度も言われたことを覚えています。

その度に私は、「いやいや、俺なんてまだ努力が足りないよ。取締役デザイナーなんて毎週2~3回は徹夜で、離婚届わたされたらしいよ。」「いやいや、海外駐在の商社マンとかと比べたらマシな方だよ。」とか、そんな言い訳ばかりしておりました。

都会育ちの妻からすれば、こんな田舎に住む時点で、退屈で苦痛。さらに言えば、私の実家の目の前、さらに当時は二人の娘が幼稚園で、育児ノイローゼ気味。いつキレても(別居・家出)おかしくない、そのような状態だったみたいです。

私がうつ病になって以来、かなり家庭円満になりました。うつ病&パニック&ADHD&アスペルガーの夫の面倒を見るのは、かなり大変だと思うので、家庭円満なのは、100%妻のおかげです。感謝しかありません。

◎夫婦円満のコツは・・・共通の敵をつくることだ!

発達障害の私が「夫婦円満のコツ」を書いても、私たち夫婦を含めて誰ひとり、信用しないと思いますが。それでも、あえて、書きます。

よく「共通の趣味を持つのが夫婦円満のコツ」とか言われますけど。私が思うに、「共通の敵をつくることが、夫婦円満のコツ」だと思います。

共通の敵、といいますか、仕事や親戚や近所の悪口を、一緒になっていいたい放題、いいまくる、そんな感じです(笑)

妻の敵は、私の敵。私の敵は、妻の敵。「それは単なる、愚痴のこぼしあいだろう」というツッコミが入ると思いますが、それでも良いんですよ。

ちょっと疲れたので、続きは明日に書きますね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です