うつ病患者の暇つぶし。ナンプレのおかげでメンタルの底を乗り切った。

Pocket

うつ病休職851日目です。ブログのネタ、何にしよう。毎日ブログを書いていると、ネタに困ります。 最近は毎日、花見を堪能しておりますが、 なんせ、うつ病で、引きこもりで、無職ですから。

一時間ほど前から、「ブログなに書こうかな~。ブログ改造計画のことを書くかな。それとも新元号=令和が発表されたばかりだし、福岡の万葉集スポットでも紹介するかな。」などウダウダ考えていましたが、筆が進みません。

「あ~どうしよっかな~面倒くせえな~。なんでブログ毎日かいてるんだよ。気が付けばブログ投稿数=記事数が500じゃん。そういえば、もう4ヶ月以上、毎日ブログ投稿してんじゃん。我ながら、よく続いているな。ADHDのくせに奇跡だな。」とか心の中で悪態をつきながら、それでも何を書くか考えている。習慣とは恐ろしいものです。

「あー!ブログとかもう面倒くせえ!ゲームも飽きたし。ナンプレでもするかな。」と、パズルの【ナンプレ】を手に取りました。おお、そうじゃん。ナンプレのことはまだ書いていないな。今日のブログはナンプレにしよう。ちなみに、ナンプレって、こんなやつです。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 250px-Sudoku-by-L2G-20050714.svg.png です

どうですか?いかにもアスペルガー向けな感じでしょう?実際、けっこうハマってしまいました。というか、けっこうナンプレに助けてもらいました。

うつ病&パニック障害の併発で、2017年12月~2018年6月の頃は、本当にどん底でした。メンタルどん底、でも毎日が暇なのです。暇だけど外出する気力もない、それが、うつ病です。

ナンプレをするようになったきっかけは、娘のパズルです。小学生の娘はけっこうパズルとか「点つなぎ」が好きなんです。書店で娘用にパズルを選んでいるとき、たまたまナンプレを手に取ったんですね。「あ~。これは俺の暇つぶしに良いかも」って感じで、適当に買いました。意外とハマっちゃいました。

最初は初心者向けナンプレを買って、けっこう苦労しながらがんばっていました。ある日、コツをつかんで、初心者向けはかなり楽勝になったんですね。次に買ったのは懸賞付きナンプレ雑誌です。懸賞付きなので、「商品券あたらないかな~」とか言いながら、けっこうマジでがんばっていました。 けっこう得意になりまして、一番むずかしい問題から解いていました。 2冊すべて問題を解いて、懸賞ハガキ送ったのですが、まったく当選しませんでした。

ナンプレって、お金かけずに暇つぶしできるから、良いんですよね。100円ショップでも売ってます。いま手元に有るのはダイソーの【ナンプレ12 名人編】です。ダイソーのナンプレシリーズは、初級編→中級編→上級編→超上級編→名人編、このような構成ですが、【12】はシリーズ最高の難しさです。これも一番最後の問題から解きました。問題ごとに目標タイム(難易度によって異なる。28分~40分程度)があるのですが、試しに時間を測ってみると、ちゃんと時間内に解けました。

ナンプレをやっていると、けっこう集中できるので、好きなんです。気が付けば2時間~3時間、経過しています。一番ハマっていた頃は、毎日5時間くらいやっていまして、肩こりがひどかったです。最近は飽きたので、あまり続きませんが、それでも昨日は朝も夜も1時間ずつナンプレをやっていました。暇つぶしには最適なので、ぜひお試し下さい。

ちなみに、ナンプレに飽きてメンタルも回復してきた2018年8月頃、つぎなる暇つぶしとして取り組んだのが、TOEICだったのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です