健康診断書の書式を見て憂鬱に。今思えばアスペルガーらしい反応だった。

Pocket

うつ病休職844日目です。

昨日も少し書きましたが、職業訓練校への提出用の、健康診断書の書式を受け取り、かなり憂うつでした。

◎健康診断書の書式を受け取り、憂鬱になった原因とは

書式を見たのが、原因です。書式を見ると、「次の1から5までの事項については、障害のある方のみ記載すること。 5.精神障害の有無」と明記してあります。書式を読みながら、かなり悩みました。職業訓練の事前説明会の真っ最中、私の頭は以下のようなことを考えはじめ、堂々巡りで結論が出ない。

1.精神科の主治医には頼めない

まず、いつも通っている精神科の主治医には頼むことができません。なぜなら、主治医とカウンセラーしかいない、精神科クリニックであるため、尿検査やレントゲン検査ができないのです。

2.一般の病院では精神疾患のことは書けないよね?

簡単な健康診断書なので、レントゲンさえあれば、どこの病院でも書けるレベル。

とは言え、書式には「就業に対しての総合意見(必ず記載すること)」という文言もあります。

そもそも、精神科専門医じゃないと、精神疾患のこと詳しく書けませんよね??

3.主治医に紹介状かいてもらって、精神科病院に行かないといけないの?

主治医に紹介状を書いてもらって、レントゲンのある(というか普通の)精神科病院に行けば、健康診断書を問題なく書いてもらえるのだろう。しかし手間がかかる・・・金もかかりそう・・・

上記をウダウダ考えながらも、教官の説明は一応、聞いているので、脳がパンクしグッタリ疲れました。いま思えば、「書式にこだわる」「文言にこだわる」というのは、典型的なアスペルガーの特徴ですね。やれやれ。

さらに後で気づいたのですが、よりによって当日、服薬を忘れてしまい、本当にメンタルが一杯一杯でヤバイ感じでした。

◎帰宅して妻に相談する

妻は、病院で受付事務の仕事をしたことがあります。健康診断について、相談してみました。

妻「レントゲンと尿検査だけだね、一番シンプルなやつだから、どこでも良いよ。近所で検査料が安い病院を探して、適当に行っておいでよ。」

私「でも、【精神障害の有無】って書いてあるよ?精神科じゃなくて良いのかな?」

妻「職業訓練校は、形式上、欲しいだけ。結核とか伝染病とか持ってなくて、普通に通学できる体なら、それでいいんだよ。黙っていれば、わかりゃしないよ。」

私「まあ、お役所仕事っていうくらいだし、体裁を整えさえすれば、問題はないんだろうね。俺が黙っていれば良いか。あ、でもちょっと待って。もし医師が、この書式を見せながら【なにか障害とかありませんか?】と聞いてきたらどうすれば良い?嘘はつけないよ。」

妻「精神障害者手帳は持っています、アスペルガーです。これでいいんじゃないの?あとは医師が適当に書いてくれるよ。」

私「でも・・・(話が堂々巡りになる)」

私が、あまりに「でも。でも。」と言うから、だんだん妻もうんざりしてきた様子。

この翌日が、ちょうどハローワークの認定日だったんですね。なので、ハローワークで、「職業訓練校は、私の精神障害・発達障害について、どこまで知っているのか聞いてみる。」ということで自分自身を納得させて、妻との相談は終わりました。

妻よ、いつも私のウダウダ話に付き合ってくれて、ありがとう。面倒な夫ですまない。

明日は、ハローワークのことを書きます。果たして、職業訓練校は、私の発達障害について把握しているのでしょうか??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です