妻子は大丸別荘へ。私は抑うつ状態へ。

Pocket

うつ病休職832日目です。

最近、どうにも体調が悪いです。

先ほど散歩から帰ってきたのですが、ため息がでる、足が止まる、など。抑うつ状態がひどい時、あるいはパニック併発した時のように、体もメンタルも不調です。

ただの運動不足なのか、天候・気圧の変化なのか。それとも1週間前のTOEIC受験の疲れか。おそらく複合的なものでしょう。

◎妻子は二日市温泉の老舗【大丸別荘】へ

福岡市の近郊に、二日市(ふつかいち)温泉があります。なんと奈良時代から存在し、万葉集にも登場する温泉です。(過去にこのブログでも紹介しました、【二日市保養所】があったのも、この二日市です。)

この週末、妻子は、妻の両親・姉ファミリーと共に、家族旅行で【大丸別荘】に行きました。

私は送迎担当、アッシー君です。送迎といっても自分の妻子だけです。妻の両親は、姉ファミリーが担当してくれました。

うつ病でなければ、私も参加したかった。しかし、うつ病の私には、とても無理です。すまん。

ちなみに大丸別荘は、昭和天皇がご宿泊されたことで一躍有名になり、(もともと老舗の有名旅館だが、更に)格が上がったと言われています。

私も、祖母の米寿祝いで、一度だけ食事に行ったことがあります。

娘たちは、とても楽しくて深夜まで起きていたらしく、寝不足になっていました。義父母もニコニコ楽しんでいたらしく、良かったです。奥さん、親孝行したね♪

◎うつ病の私は、環境の変化に弱い。

さて。妻子が【大丸別荘】に行った夜、私は一人で自宅にいました。ひとりでポツンといると、妙なこと変なことばかり考えてしまいます。

私はホラー映画だいきらいなのですが、なぜか20年前に見た「リング」のことを思い出す。

ホラー大好きな妻に言わせれば「あんなもん、どこが怖いの?」らしいが、私にとっては恐怖以外のなにものでもありません。

その結果、鏡・窓・テレビなど見るのが怖くなる。

仕方がないから、いつも以上にゲームに没頭しておりました。とにかく変化に弱いです。

◎変化に弱くなったのは、うつ病になって以降

ちなみに、うつ病になる前は「変化が大好き」「移動が大好き」という人間でした。出張で全国を飛び回ること、新規開拓営業をすること、ドライブすること、新しい人に会うこと、転職すること、どれも大好きでした。

うつ病になったことで、変化が苦手になってしまった・・・

まあ根っからの多動人間なので、うつ病が治れば以前のように「変化が好き」というキャラクターに戻ってくれると、信じていますが。

ともかく、メンタルも体調も、良くないです。なんとか復活するしか、ないですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です