TOEIC2回目の反省点

Pocket

おはようございます。うつ病休職825日目です。

珍しく朝からブログを書いております。

今日はTOEIC2回目受験の手応えや反省点を書きます。

◎受験当日、パニックは出なかった

私は疲労時、夜寝るときにパニック発作がでることがあります。

昨日は、なかなか寝付けず、心がザワザワして「あ、パニックくるかも」という恐怖がありました。

寝付きは悪かったけど、結局パニックまで至らずに眠ることができました。

これもお薬(グランダキシン)のおかげでしょうか。

ただ、今回のTOEICのようなイベントがあった際は、当日だけではなく翌日・翌々日にパニック発作や重度フラッシュバックが発生することが多いので、油断はできません。

ともかく、当日のパニックがでなかっただけでも、感謝です。

◎肝心の受験の出来栄えは・・・良くありませんでした。

昨日のブログでは、トイレやラジカセの話、受験できてよかった、という話で終わりました。

肝心の受験の出来栄えは・・・良くありませんでした。

「わからない所」「パスした問題」多すぎでした。リスニングは聴き取れない所が多数。リーディングは時間がまったく足りずに、塗り絵(=テキトーにマークシートを塗る行為)した所が多数。

前回(1回目)が505点だったので、今回は「600は超えたい」という目標はあったのですが。たぶん厳しいと思います。「600点の壁」は越えられてないだろうな、という感触。ちなみに「600点の壁」の目安は、「200問中100問は自信をもって回答できる」レベルだそうです。

反省点は、多々あります。忘れてしまう前に、備忘録として、メモしておきます。

◎リスニングの感触と反省点

PART1

これは問題なかった。6問中5問は、取れているハズ。ラジカセの音が割れていることに気づく。

PART2

自信をもって回答できたのは、半分あるかないか程度。半分は、問題か選択肢のどこかが聴き取れなかった。

気が散る瞬間、音が脳に入ってこない瞬間が多々あった。パート2は、文字情報が一切なく、音声だけで回答しないといけない。「音声の脳内処理」が苦手な私は、パート2はしっかり対策しないといけない。

PART3&4

自信をもって回答できたのは、3分の1くらいかな。パート3よりもパート4の方が難しく感じた。

意外と、「印字してある設問を読みながら、音声を聴く」という行為は、可能だった。受験してはじめて気づいた事実。また、いわゆる「先読み」は、私の英語レベルでは無理と思っていたが、意外とできた。これは嬉しい誤算。

「先読み」できれば回答できることが多い、逆に言えば「先読み」してないと、ほとんど解答できない。もっとも「先読み」できても、聴き取れない箇所も相当あった。

今後の対策として、設問部分(印字してある問と選択肢)の読解スピードを上げるべし。今回の受験勉強中、サボってやれなかった部分。そして音読しよう。音読は、ほとんどやってなかった。

◎リーディングの感触と反省点

時間配分

今回、時間配分は意識していた。パート5で10分、パート6で10分、シングル文章で25分、ダブルトリプルで30分。

飛ばした問題は多々あれど、とにかく最後まで目は通した。特にパート7は「難しそうな問題」を選んで飛ばした。

痛恨のミス

マークシートを塗る時間が、10秒ほど不足した。油断した。

ちゃんと問題を解いたのに、時間が足らずマークシート塗れなかった部分があった。最後の5問は「塗り絵」もできなかった。

PART5

かなりテキトーだったけど、とにかく先に先に進み、10分で終わらせた。

手応えは、正直わからない。手応えを感じる暇もなかった。3分の1が正解なら、良い方だと思う。

PART6

文章挿入問題は飛ばした。パート7もそうだけど、自分は読解スピードが遅いと痛感。

PART7

自分で、「この問題は飛ばす」と取捨選択できたのは、一歩前進か。

NOT問題、文章挿入問題は飛ばした。

前回の受験では、難しい問題に手を出して墓穴を掘った、その反省がいきた。

「この問題は解くぞ」と決めた問題は、まあまあ解答できた。

とにかく、2度読み(読み返すこと)する余裕はない。二度読みイコール、時間切れ。

振り返らずに一気に読み切る、必要なところだけスキャンして読む能力が無い。

◎知らない単語、多すぎる

見たこともない単語が多すぎた。でも、知らない単語があっても、リーディングはなんとかなるような気がする。「名詞・副詞・形容詞・動詞」の判断さえつけば、なんとかなるような気がする。まあ、その判断が、難しいのだが・・・

語彙力は圧倒的に不足している。

◎受験勉強全体の反省

やはり最後の3週間(厳密には18日間)、燃え尽きてほとんど勉強していないというのが大きい。悔しいが、しかたない。

まちがいなく18日前がピークだった。ピークを受験当日に持ってくる、これを最優先にスケジュールを組むべし。

次は3ヶ月後くらにTOEIC受験しようかなあ・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です