【危険なハニートラップ】上海総領事館員自殺事件など

Pocket

うつ病休職821日目です。

821 はにい ハニー

821日目はハニー(はちみつ)このネタでいこう!そう思っていました。

ハニーといえば、倖田來未の「ちゅくちゅくしちゃうの~♪」「ハニーフラッシュ♪」を思い出し、YouTubeを見てしまう。それから1時間、YouTube鑑賞。

しまった。時間を無為に過ごしてしもうた。

ハニーといえば、くまのプーさん。プーさんといえば習近平。そういえば米中貿易戦争はどうなったかな。それから1時間、検索。

まあ、これは大事な情報なので有意義な情報収集だったと思おう。

中国のハニーといえば、忘れてはならないのはハニートラップです。色仕掛けですよ。怖いですよ~。中国は世界中の政府高官・ジャーナリスト・財界人など、政財界の要人ハニートラップをしかけまくっております。

あの「007 ジェームズボンド」で有名な、イギリスの諜報機関も、「中国のハニートラップは国家安全保障にとって重大な脅威」と報告しています。

 

そして忘れてはいけない事件が「上海総領事館員自殺事件」です。詳細はウィキペディアなどで確認していただきたいのです。

まあ端的に言えば、中国政府が外務省職員を罠にはめて、日本の機密を奪いだそうとしたのです。苦慮した職員は自殺します。

総領事あての遺書には「一生あの中国人達に国を売って苦しまされることを考えると、こういう形しかありませんでした」「日本を売らない限り私は出国できそうにありませんので、この道を選びました」と記されていたそうです。

なんせ中国は「孫子の兵法」を生んだ国です。真っ向勝負はヘタレのくせに、「たたかわずして勝つ」陰謀の類は、世界一。ビジネスや政治の第一線で活躍されている皆様、本当にお気をつけください。

ハニートラップは、男性だけではありませんよ。「女性職員を狙って、男性が近づいてくる・・・」なんてことも、普通に起きていますからね。たしか判例百選にも掲載されていた(?)西山事件(外務省機密漏洩事件)っていうのがありました。

私の思い込みでは、ないと思いますが、「中国・韓国・北朝鮮寄りの政治家」は、けっこうな確率でハニートラップやられていると思います。石破茂さんとか、大丈夫なんですかね。「機密じゃないから問題ない」と言って中国政府関係者に自衛隊情報を教えた、そう公言しているような人ですからね。

◎私もハニートラップにひっかかる自信だけは100%あります!

まあ偉そうに書いていますが、私も100%、ハニートラップにひっかかる自信があります(笑)

なんせ相手も「プロ」ですからね。専門のトレーニングを受けて、クビをかけて、色仕掛けをしかけているわけですよ。そりゃあ、橋本龍太郎も、やられますよね。

まあ、私は相手が「プロ」でなくても、コロッとやられそうな好色オッサンでは、ありますが。

◎ハニートラップを防ぐ対策を考えてみた

  1. 薬を飲む
  2. 妾を持つ
  3. 国民が許容する

1.薬を飲む

精神科のお薬は、性欲が減退するタイプも多々あります。といっても、これは現実的じゃないかなぁ。

2.妾を持つ

女性からすれば嫌なんだと思いますが、妾(めかけ)が3人くらいいれば、簡単にハニートラップにひっかからないのではないかな。いやそんなことないか。好色な男性なら、4人目~100人目くらいまで求めそうだよね。

もっとも、皇室には男性の後継が必要なので、第二夫人第三夫人とか必要だと思うんですけどね。徳川将軍や、アラブみたいに。

まあ、どちらにしても、現代の価値観では、妾や側室の存在は、許容されないのでしょう。

3.国民が許容する

ハニートラップは「ばらすぞ」と脅されるから、トラップになるわけです。

これが「ばらされてもいいよ、別に、だれも責めないもん。」となれば、ハニートラップやる意味がなくなります。

なので、ハニートラップがあった場合は、マスコミや国民が「よくやった!」「もっとやれ!」と褒めてあげる。

これがハニートラップを防ぐ現実的な方法だと思いますよ。

芸能人みたいに「すべては芸の肥やし」となれば、良いんですけどね。

◎異性に免疫をつけることは大事

ハニートラップまで極端でなくとも、一般人にも免疫は必要です。ずっと男子校・女子校とかで異性に対して免疫がないと、コロリとやられると思います。

私の場合は、親不孝通りのバーテンダー時代に、男女のドロドロを見てきましたので(たまに自分も巻き込まれて)、ある程度は免疫もできたかなと思います。ちなみに妻の場合は、合コンに行きまくって免疫ができたそうです(笑)

・・・

おおっと、朝からYouTube見たり、検索したり、ブログ書いたりしていたら、もう10時になってしまった。ブログはここらで公開して、今日こそTOEIC勉強をがんばるぞ!残り3日間だぁ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です