今日もTOEIC勉強時間ゼロ。病院に通い、読書に逃げる。

Pocket

うつ病休職820日目です。

今日もTOEIC勉強時間ゼロでした。

「今日は病院の日だったからしかたない」といえばそれまでなんですが、この半年間を振り返ると、病院の日でも勉強は継続していたのです。しかし本番が近づいたら、勉強できなくなる体質。はああぁぁ・・・・なんなんでしょうね、これは。本番が近づくほど勉強時間が減ってしまう。

今週の日曜日に、TOEIC受験なんですけどね。自己嫌悪です。

ちなみに昨日と一昨日は、多少は勉強できました。

◎いつもの精神科通院、ジュンク堂、回転焼き、薬局

今日は、いつもの精神科通院の日でした。

主治医に「最近TOEICで燃え尽きました」とかそんな話します。途中で「どうも噛み合わないな」と、と思っていたら、主治医はTOEIC受験が終わったと早合点したみたいで「次の目標はどうしましょうかねえ」とか聞いてきます。

「いや、受験は今週なんですよ」とか、そんな会話をしていたら10分経過しました。

最近、お薬をもらうための儀式のようになってきました。

まあ以前はお薬の代わりに、傷病手当金の診断書もらうための儀式だったんですけどね。

受診後に、いつもの回転焼を買い、ジュンク堂で立ち読みし、薬局に行く。

◎昨夜深夜まで読書、朝も読書、夜も読書

昨日は04時まで読書。今朝も読書。午後はジュンク堂に行き、さらに図書館に行き、夜は後述の本を読書。

いずれも日本語の本です、念のため。

もう、私の頭脳は現実逃避、かたくなに英語・TOEICから逃げようとしております(笑)

1月2月、あれほど英語の勉強がんばっていたのに。あの熱意は、なんだったんだろう。

もはや「早くTOEIC終わってくれよ、受験だけはするからさぁ。」そんな心境です。だれか私を叱ってください。

◎【日本が世界で輝く時代】という本を見つける

ジュンク堂で、【日本が世界で輝く時代/田中英道/育鵬社】を見つける。

どっかで見たなこのタイトル、と思ったら、新聞広告で見たのでした。

ほかの本に比べると、売れ行きが良かったので、手に取ってみた。。。

「買おうかな。いや待てよ、図書館にあるかもしれない、カーリルで調べよう。」

「おお!めっちゃ近所の図書館にあるじゃん!しかも貸出可能だ!」

というわけで、書棚にそっと戻してジュンク堂を去る私。著者さん出版社さんジュンク堂さんゴメンなさい。

最寄りの図書館で無事に借りて、いまも読んでいる途中です。書評は後日にでも・・・

・・・

のこり木金土の3日間で、TOEIC受験かあ・・・

今更、なに勉強したらいいんだよ。今更ジタバタしたってどうしようもねえよ。あーいやだ。なんで受験なんかするんだろう。

まあ、しかたない、残り3日間、今度こそがんばろう。

・・・

ああ、そうだ。忘れていた。今日は820日目か。820・・・820・・・

やっぱり「はにわ」これしか、ないですね。埴輪といえば、なんかテレビ番組があったなあ。

僕らが子供の頃、「おーい!はに丸」という子供向けテレビ番組がありました。

なんと平成元年まで、6年間、続いていたんですね。昭和51年生まれの私は、まさに「はに丸」世代じゃないですか。

「はにゃ~」という口癖が特徴の、わがままな埴輪だったよな、確か。

・・・

なんか、このブログは、本当にテキトーな感じで毎日書いておりますが。こんなブログを読んでくださる読者様が、いらっしゃることが、私にとっては謎な感じでございます。ホント毎日、どうしょうもないブログで申し訳ありません。お読みいただき、誠に光栄です。ありがとうございます。いつの日か、もう少しまともなブログに脱皮することを祈っております。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です