リーディング7回目に入った

Pocket

うつ病休職784日目です。

昨夜のアジアカップ・イラン戦をドキドキしながら見ていました。日本が3-0で快勝して良かったですね。にしても、最後の乱闘!?は、どんな経緯ではじまったのか!?確認する前に寝てしまった。あとでネットで検索してみよう。決勝は2月1日の夜か。楽しみですね。

さて、私は今日は朝からTOEICリーディングパートの学習をしておりました。子供がいない午前中~午後イチまでにリーディングを学習する。これが最近の良いルーティンになってきました。リスニング学習は、ヘッドフォン付けてしまえば、子供がいても問題ない、つまり夕方~夜でも学習できる。当たり前のことですが、最近になって気がつきました。

子供って、ほんとうにウルサイですもんね。うちの子は、二人とも女子だから、暴れたりしないだけマシかもしれませんが。仲が良い時もうるさいし、喧嘩している時は更にウルサイ。そしてママに叱られて泣いている時もウルサイ。まあ、かわいいんですけどね。

◎7回目のリーディング

昨日書いたとおり、本日よりTOEIC公式問題集を毎日1冊、読んでいきます。4冊あるので、4日間かけて1回まわす計算。すでに6回まわしているので、今日から7回目となります。受験までに16回まわすことが目標です。毎回、なにか目的目標をもって回すことにします。

7回目リーディングの目標は「確実に1冊こなす」です。特に目新しいことはしていません。従来よりもボリュームが増えたので、まずは着実にノルマをこなす。

今日は【4巻】をやりました。まずTEST1のリーディングパートを時間を測って読んだところ、75分ジャスト。本番の試験時間も75分間なので、正直、けっこう嬉しかったです。ただし、今回は誤答部分はすべて飛ばしています。今後は「誤答部分も含めて、リーディングパートすべて60分以内に読み終わる」これを目標に、何度も読み込んでいきます。

一休みしてTEST2に入りましたが、疲れてボーっとしてしまい、今度は105分かかってしまいました。TEST1もTEST2も同じボリュームなのですが、やはり疲れると読解スピードが下がってしまいますね。今後、なんども繰り返すことで、疲れずにサクサク読めるようになるハズ。

◎うれしい誤算がありました。

いままで、特に英単語を意識して覚えようとはしてきませんでした。うつ病で弱っている脳に負荷をかけるのが怖かった(またパニック発作でたらどうしようという恐怖)からです。

今日ふと気が向いて、覚えていない英単語に「ふせん」を貼りながら読んでみました。ふせんの数は、たった30枚でした。読むだけ学習法なのに、意外と頭に入っていたんですね。嬉しい誤算でした。気を良くして、30枚の「ふせん」を読み返し、一度だけ書いて、何度かブツブツと単語を読んでみました。

そうです、いつの間にか、「英単語を覚えようと」努力していたのです。いままで暗記を避けてきたのに、気が付けば「単語を記憶しようと努力している」自分に気づき、驚き、とても嬉しく感じました。時間にすれば、たった30分ですが、自分の中では大きな進歩です。あとでパニック発作がでないか、それだけが心配です(笑)

うつ病という長いトンネル、「トンネルの向こうのわずかな明かり」が見えたような気がして、すごく嬉しく感じました。

◎本日の学習時間

  • リーディング【4巻】 3時間
  • 単語暗記【4巻】 30分
  • リスニング【4巻】 2時間30分
  • ディクテーション 1時間

合計7時間!

散歩も1時間あるいた!

ブログも書いた!

よっしゃ今から自由時間!レトロゲームやって寝ます!

今日はお勉強を頑張りました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です