まもなく恐怖の冬休み・・・お薬ふやしてもらおうっと。

Pocket

うつ病休職744日目です。

このブログは、前夜22時頃に書いております。

「今は」気分は好調ですヾ(@⌒ー⌒@)ノ

さっきまで西野亮廣の【新世界】を読んでいたせいか、なんだか前向きな自分になっています。「テレアポに関するオンラインサロンとか、ないのかな?なければ作りたいな」なんて調子の良いことを、思っちゃいました。

「今は」好調ですが、薬が切れたタイミングは、やっぱりきついです・・・

◎最近の私のノルマ

「義務感を感じると脳がフリーズする」「義務感を感じるとパニックとなる」

このような症状が続いていた私ですが、お薬を飲み始めたということもあるし、

4月からの職業訓練校に備えるという意味で、毎日ノルマを課してリハビリしています。

といっても、たいしたノルマではなく、健康な人が見たら「随分のんびりしてるねぇ」と皮肉を言いたくなるレベルです。

  • 2時間程度の英語の勉強
  • 40分程度の散歩
  • 「主夫見習い」程度の家事
  • ブログを書く
  • 子供の相手・寝かしつけ

これだけです。これ以外は、ゲームやら読書やら、好き勝手なことを毎日ブラブラやってます。

最近は、ほぼ安定してノルマをこなせるようになってきて、回復傾向を嬉しく感じております。

1年前のパニック障害の併発以降、相当つらくて、上記のノルマ、何一つできませんでしたから。。。

健康って本当に大切です。本当にありがたいことです。

◎お薬飲むのは「昼・夜」に変えてみた

まあ、正直な話、「グランダキシン」という薬が、あっていたのでしょう。

強引にすすめられたので、嫌だったのですが、今となっては主治医に感謝です。

あれだけ「精神科の薬に頼らないで」と言っていた妻も、今では「ちゃんと薬のんだ?」と聞いてくる。

薬は「朝昼の2錠」と処方されていますが、最近は「昼夜の2錠」にしています。

というのも、お薬が切れるタイミングは、メンタルがかなり凹んでしまい、子供たちの相手が苦痛になるからです。

子供が帰宅して眠るまでの、1530~2130をいかに平穏に過ごすか。かなり重要です。

我が子はかわいいのですが、地雷でもありますので、切実なのです。いやホントに。

今では、思いっきり「精神科の薬に頼っている」毎日です。

◎朝は英語の勉強と、家事を少々。

午前中は、自宅に私一人きりなので、かなり気楽です。

朝は薬を飲まなくても大丈夫(天候が悪い時は必要)。

午前中は、英語の勉強と、家事をして過ごす。

亀の歩みのようですが、TOEICの勉強も続けています。

◎薬がキレると反動が・・・

しかし、薬を忘れると・・・反動がきます。

先日も、妻と二人でランチに出かけたとき、うっかり薬を持つのを忘れていた。

妻は「大丈夫?戻っていいんだよ、戻ろうよ」と言うが、私は頑固なので、そのまま外食に行ってしまう。

もうホントに頑固。職場の同僚・上司からも「ガンコですねえ」と言われておりました。

発達障害だから、仕方ないですよね。

勉強でエネルギーを使った上に、薬を飲んでいない状態。

車の運転もしんどく感じる・・・妻は不安そうに同乗している。

食事して血糖値が上がると、メンタルも復活。

帰宅して昼・夜と薬を飲めば、随分と元気になります。

◎まもなく恐怖の冬休み

ここまでブログを書いていて思い出しました。

まもなく恐怖の冬休みがやってくる。

毎日、ずっとずっと子供が家にいる・・・マジで恐怖です。

うつ病の天敵です。

ここで無理したら、またメンタルひどくなるような気がする。

ここは素直に薬を増やしてもらおう。主治医にお願いします。

当初は「1日3錠」で処方されていたグランダキシンを、私の希望で「1日2錠」に減らしてもらっていたのです。

冬休みは、「3錠」に戻してもらおう。うん、これで大丈夫だろう、きっと。

・・・

今日は本当は、昨日に続けてテレアポのネタを書こうと思っていたのですが、いつのまにか、お薬の話になってしまった。

行き当たりばったりで、テキトーなブログでお恥ずかしい。

まあ、テキトーだからなんとか毎日、続くんですけどね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です