職業訓練校に合格。しかし不安が・・・

Pocket

うつ病休職736日目です。

職業訓練校の合格発表がありました。

結果は・・・合格 !(^^)!

まあ、基本的に合格する試験なので、合格して当然なのかもしれません。

合格者の受験番号のリストを見ると、ほとんど全員合格。たまに抜けている番号もあるが、おそらく試験自体を受けていない人なのでしょう。

でも、「合格」って10年ほど前の、「宅建」以来なので、嬉しかったです !(^^)!

◎職業訓練校での不安

わたくし、実は人の話を聞くことができません。

おそらく学習障害の一種だと思います。

小学校~中学~高校~大学と、普通に進学はしましたが、いわゆる「授業」というものは、まったく聞いていませんでした。

教師の話は、まったく聞かずに、ひたすら「黒板を写す」。

あとはドリルとか宿題とか、普通にこなしていました。

私は、これが普通だと思っていました・・・

ただ、教師の話をまったく聞いていない、教室の空気をよめないので、相当「へんな奴」と思われていたと思います。

「耳からの情報が入らない」「耳で勉強できない」これって、学習障害って奴じゃないのかな?

自分では、「俺は学習障害だったのかも!」と半ば決めつけております。

今度、主治医に聞いてみようかな。

ともかく、「人の話を聞くことができない」変な体質のため、職業訓練校での学習に、結構な不安が、あるのです。

今さら、40代になって、先生や同級生(?)に馬鹿にされたくないし・・・

まあ、でも仕方ないですよね。なんとか、なるでしょう。きっと。

◎営業マンにとって、話を聞けないというのは致命的

ホントに、これは致命的です。

あ、新規開拓営業では、特に問題はなかったです。

①テレアポして→②初回訪問して→③案件が出てくる

①②は完全にパターン処理できていましたし、③はそもそも確率的に少ない。

案件が出てきた後は、全身をハリネズミのようにして相手の話をききながら、ひたすらメモをとっていました。

とにかくメモしまくる!(すると相手は気持ちが良いのか、調子に乗ってどんどん情報を出してくれる!)

アポが取れたとき、初回訪問のとき、案件が出てきたとき、かるく興奮して緊張して脳が覚醒状態にあります。

こういう時は、私の聴力も10倍増しくらいになって、ちゃんと聴けるんですね。50~60分で限界がくるけど、それまでは何とか大丈夫。

問題は、受注後の打ち合わせや、社内調整です・・・

「新規開拓」にしか興味ない私は、受注後の打ち合わせや、社内調整は、苦痛でしかない。

こういう時に、話を聞いてもほとんど頭に入らない。対策として一生懸命、メモはとるのですが、「メモしたこと以外、まったく記憶にない」という本当に困った奴、痛い社会人です。

メーカー勤務のときは、商品や仕様がガッチリ決まっているし、営業アシスタントもいたので、問題なかった。でも、超マルチタスクで目に見えない仕事ばかりのデザイン会社だと、本当に鬼門といいますか、どうしようもなく苦痛でした。

◎話を聞くフリは上手いので、インタビューは上手。

こんな私ですが、「話を聞くフリ」「聞いてますよボディーランゲージ」は、けっこう上手です。

なんせ、話はまったく聞いてなくて、全力で「聞いてますよという演出」だけ、やっていますからね~(笑)

取材・インタビューは、結構な数をこなしましたが、お相手はいつも「いや、君、ほんと話しやすいね」とニコニコ笑顔でした。

上場企業の社長さんや、大学教授、病院理事長とのインタビューも何度かあったのですが、後で担当者から「あなたのインタビューとても良かった、話しやすかったと社長が喜んでましたよ」と言われるくらい、好印象を与えていたみたいです。

まあ、事前にちゃんと相手のこと調べて、質問リストも事前に渡しているので、「相手がしゃべるだけ、私は聴くだけ」という段取りをしていたから、なんとかなったのでしょうな。

聞くフリはできるけど、内容は何も記憶に残っていない・・・(笑)

もちろん、内容はすべて、ICレコーダーで録音しています。

オフィスに戻ってから、音声を文字に変換(パソコンに打ち込む)。活字を見て、ようやく内容を把握できる、そんな間抜けな人間です。

あ、「インタビュー内容を、文章にまとめる」これは得意分野なので、問題なかったです。

◎一方通行の業務は問題ない

20代のころ、パソコンのインストラクターのアルバイトをしたことがあります。

結構、時給が高くて、自由で、2年くらい続いたのかな。

はじめてパソコンを触るような、高齢者や主婦の方に、エクセルやワードを教えたり。

このような「教える業務」というのは、私でも可能でした。

教師のように「知識を一方的に伝えていく」「一方通行コミュニケーション」ならば、問題なくこなせました。

でも・・・

「双方向でマルチタスクで濃密な」と言うと大げさですが、いわゆる、ごく普通の「コミュニケーション」「雑談」というものが、とてつもなく苦手なのです。

発達障害にも、いろんなタイプの人間がいると思いますが、私は、こういう人間なのです。

・・・あれ?今日は何のブログだったかな?

ああ、そうだ職業訓練校に合格しちゃったぞという話でした。

いつの間にか、私の(低い)コミュニケーション能力の話題になっていました。すみません。

まあ、こんな感じで毎日、ウダウダとブログを書いております。

ともかく、4月から1年間、職業訓練校に通いつつ、リハビリしていきます!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です