【書評】パブリック・スピーキング最強の教科書

Pocket

うつ病休職724日目です。

昨日は体調が悪かったのですが、漫画「ゴールデンカムイ」を15巻まで一気読みして、めちゃ笑っていたら、元気になりました。でも深夜2時まで読んでしまって、その影響で今朝は起きられず・・・遅寝遅起は、うつ病リハビリに良くないんですけどね。でもめちゃ面白かったです。

さて、書評です。

【パブリック・スピーキング最強の教科書/小山竜央/KADOKAWA】

たまたま書店で見かけ、「はじめに」の言葉がグサリと刺さり、読破した次第です。

以下、自分にとっての備忘録、参考になる、良いなと思う箇所を抜き書きしていきます。

◎はじめに

パブリック・スピーキングは、これからの時代に生き残るためにほとんどの人に必要なスキルなのです。なぜなら、今後大多数の仕事が人工知能に取って代わられ、加えて「人生100年時代」と言われる自分の力で一生働き続けなくてはならない世の中において、コミュニケーションというリアルな人間にしかできない技術を磨き、自分の影響力を最大限に高める方法こそが、最高のビジネススキルとなるのです。

◎第1章;「パブリック・スピーキング」の真価とは

  • パブリック・スピーキングとは? 自分の考え、存在を社会に広めること。
  • 最高のコミュニケーション3つのポイントとは? 目を見る。笑顔。自然体。
  • 完全にアウェイの状況からでも会場を沸かす方法とは? 徹底的に相手をリサーチする。
  • 最終のゴール設定とは? 聴衆を行動させること。
  • 話を聞いてくれた人を成長させ、相手を動かし、人生を変える。それが真のパブリック・スピーカー。

◎第2章;なぜ「伝える技術」が人生のパフォーマンスを最大化するのか

  • USPとは、コンテンツそのものの価値ではなく、「お客様との究極の約束」である。星渉さんによると、「お客様の望む状態、理想の状態」を打ち出したUSPを作ることが重要。
  • 最強のUSPつくりかた4ステップとは?
  • ①たった1人の理想のお客様を決める。
  • ②そのお客様が抱えている問題を抜き出す(不安や不満、悩み、欲求)。
  • ③ビフォーアフターを設定する。
  • ④お客様の未来から逆算してUSPを作り込む
  • 自分のコンテンツを先に固めてUSPを設計するのではなく、あくまでお客様の未来を設定するのが先。お客様の未来に合わせて、自分のコンテンツやサービスを進化させる。
  • 価格競争から抜け出すためには「信頼性」の構築が先決。まずニーズが低い分野で信頼性をあげる。その後、ニーズの高い分野を狙う。

◎第3章;自然と人が集まる企画を生み出すために

  • お客様に「変化を約束する」だけで簡単に集客できる。
  • 良質な企画とは、ビフォーアフターがある企画である。
  • 人は「本質的に体験したい」「見てみたい」。
  • プレゼントやお土産があると尚よい。
  • 「行けば~が手に入る。~が変化する。」という謳い文句が良い。
  • オススメのツール「ペライチ」「Peatix」「EventRegist」

◎第4章;約30日の準備で5000人規模を集客する戦略

  • 初対面で相手に相当な印象を残す3つのポイントとは? ①自分が何家さんか一言で説明する。②相手に「どんなお客さんを求めているか」聞く。③利益をもたらすような提案をする(お客を紹介する、またはコラボを提案)。
  • お金を払ってブースを出すのはオススメ。そして「どんなイベントだったら次も行きたいか」というアプローチすると良い。
  • 初心者の集客戦略は、フェイスブック、コラボ、ブースの3つだけでよい。
  • フェイスブックの代わりに、Twitterとnoteの組合せでもOK。
  • 信頼性を上げるためにも、毎日の情報発信が必須。正しいか否かよりも、「自分の考え」を述べることが最重要。
  • そもそも集客ができていない人は、計画を立てていない。計画づくり自体が大事である。
  • 誰かを応援すると宣言した途端、一気にその人にまつわる人たちが味方になってくれる。「~さんのためにやります」と書く。人が集まる投稿は、いつも誰かを応援している。自分のためではなく、誰かの為に動く人を、応援する。
  • 自分のコンテンツに関係しない、ブランディングを下げるようなことは書かない。
  • YouTubeを使おう。スマホで十分。SEO対策にもなるしライバルも少ない。特に14歳~29歳を狙うなら手っ取り早い。
  • これからの自分メディアの主流は動画になる。自分自身でYouTubeの人気番組を作るというのは、ぜひ考えておくべき。大御所とのコラボや、企業とのタイアップも簡単になる。
  • 知名度ゼロから、短期間で一気に知名度を上げたいなら、海外でバズっている動画をパクる。そして一つのジャンルに絞る。さらにコラボする。

 

続きは明日です~

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です