福岡で一番オススメの焼肉屋を紹介します。

Pocket

うつ病休職718日目です。

今日は、福岡でいちばん好きな焼肉屋を紹介します。

玄風館(げんぷうかん)香椎店の2階にある、「玄風館 七輪家(しちりんや)香椎店」です。

香椎は、「かしい」と読みます。

福岡市内に数店舗ある玄風館の中でも、この店舗をオススメする理由とは。

  • うまい
  • 安い
  • サービスが良い
  • 店がきれい
  • 駐車場が無料

これらの理由で、もう10年以上、何度も妻と通っている店です。

今は娘たちも大好きな焼肉屋さんです。

◎うまい

玄風館の焼肉の特徴。それは辛口のモミダレです。

お肉が、タレにまぶしてあって、それが抜群にうまいのです(タレの辛さは5段階。子供向け甘口もあり。)

これが、もうホントに麦飯にあうのです。

焼肉といえばビールを飲みたくなりますが、不思議と玄風館だけは、ビールよりも麦飯が欲しくなる。

ビール大好き人間の妻でさえ「麦飯が入らなくなるから」とビールは1杯しか飲みません。

福岡市にも焼肉屋は数多くありますが、玄風館のようなモミタレ焼肉はほかに見かけません。

◎安い

ロース(サガリ)4人前、ホルモン3人前、トリ肉1人前、麦飯2杯(大盛り無料)、ビール1杯。

大人二人で、これだけ食べれば限界まで満腹になります。

これで、金額は5600円ほど。

(親子4人で行っても8000円程度で済みます。)

安い理由は、お店のコンセプト「低価格でサービスを楽しめる店」のとおりです。

「麦茶の無料サービス」があるのも大きい。

玄風館は福岡市内に数店舗あるのですが、こんなに安く食べられるのは「七輪家」だけです。

◎サービスが良い

卓上で目の前で、七輪で焼くスタイル。アミもすぐに交換してくれます。

七輪家のよいところは、接客がいいんです。

大学生のアルバイトがたくさんいて、さわやかイケメン君が多い。

焼肉屋は、ぶあいそなオバちゃんが接客しているところが多いですが、ここは違う。

◎店がキレイ

まあ正直、ほかの玄風館の店舗は、あまりキレイじゃないです。

キレイなのは、香椎店と七輪屋だけかもしれない。

ほかの店舗は数年いってないので、ひょっとしたらリニューアルとかしてるのかもしれませんが。

でも香椎店と七輪屋は、キレイです。デートでも安心して使えます。

席も掘りごたつで座るのが楽です。

◎駐車場が無料

まあ普通のことかもしれませんが、いつも車で移動する私には、ありがたい。

玄風館はビールよりも麦飯がうまい。だからこそ、遠慮なく車で食べに出かけられます。

(一方で、もつ鍋はビール必須だと思うので、できれば車で食べに行きたくない)

駐車場の詳細はお店に確認してください。

◎弱点もある

大好きな「玄風館 七輪家 香椎店」ですが、弱点もあります。

弱点その1 予約しないと入れない

完全予約制ではないのですが、特に週末の19時頃は、予約しておかないと入れないです。

平日や、早い時間帯(17時から開店)なら、予約なしでも入れるかもしれないが、

ぜひ予約していくことをオススメします。

弱点その2 玄風館は数店舗あるが、経営はバラバラ

私がおすすめしているのは「玄風館 七輪屋 香椎店」です。

ほかに数カ所ある玄風館も、すべて行きました。

(推測ですが、おそらく創業者の親族が、それぞれ別経営で別店舗を経営されているのでしょう。何か商売がうまくいったら、親族で一気に同じ商売を始めるという、朝鮮系あるあるパターンかな?このあたりのリアルな描写は、書籍【あんぽん 孫正義伝】が詳しいです。)

ほかの店舗も味は同一(どこも美味い)ですが、清潔感やサービスの良さでは香椎店ほど良くはありません。詳細は、WEB上で、よく確認されてください。

弱点その3 子どものトイレは要注意

客の回転に合わせてスタッフが七輪を下げたり出したりするので、熱々の七輪に注意です。

店舗が狭く、特に、トイレへの動線が、要注意です。

キッチンの入口・レジの前・トイレへの入口が一箇所に集中していて、スタッフもお客も入り乱れる。その足元に熱々の七輪が。

小学生の子供だと、トイレくらいひとりで行けますが、この七輪に気を付けないと、極めて危険です。

◎福岡でコスパ最強の焼肉屋

弱点まで書いてしまいましたが、私たち夫婦がもっとも通っている、一番好きな焼肉屋ということに違いはありません。

もし福岡市に来る機会があれば、ぜひ一度チャンレンジしていただきたい焼肉屋さんです。

ちなみにJR香椎(かしい)駅から徒歩圏内、香椎駅は博多駅からJRで数分の距離です。

なお香椎には、香椎宮という由緒ある神社もあります(不老水、勅使道、香椎造などが有名)。

ぜひ、玄風館の焼肉お試し下さい、めちゃ美味いですよヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です