目まいはホントに辛い

Pocket

うつ病休職716日目です。

また目眩(めまい)になりました。

昨日は、一日中、寝ていました。

頓服として常備してあるメリスロンを朝昼夜のんで、ひたすら寝る。

寝る以外、何もできない・・・

◎暇で仕方ないからTOEICのCDを聴くが

寝ても寝ても、TOEICのCDつけると、眠たくなります。

なんとかがんばって聴き取ろうと努力すると、不思議と眠たくなるんですね。

かなり睡眠学習でした。

聴こうと努力すると、首~腰が無意識に力むのか、それとも単なる寝すぎなのか、起きるとものすごい筋肉痛。

朝から夕方まで寝まくって、ようやく復活。

◎まだ何も読めないから、落語CDを借りに行く。

読書しか趣味がないのに、なにも読めない。寝るのも疲れた。かなり目まいはひどいです。

夕方なんとか外出できる程度には回復したので、近所の図書館に行き、落語のCDを借りてきました。

落語を聞きながら、爆笑しながら、ストレッチ。

体がバキバキに固まって、どうしようもないです。

することなくて暇だから、さんざん寝たけど、さらに薬を飲んで23時に就寝。

◎24時間経過して、ようやく復活

不安なのでメリスロンを今朝も1錠、服薬する。

最近のみはじめたグランダキシンは、メリスロン飲んでる間は、中断しています。

復活といっても、まだパソコン画面みるのはシンドいです。

首~肩~腰がすんごい筋肉痛。

◎うつ病と目まいのコンボはマジで辛いです

「うつ病とパニック障害の併発で自殺未遂率が20%」というのもヤバイですが、

現実問題として、うつ病と目まいの組み合わせも、ほんと辛いです。

もう寝るしかない。。。

今後は、メリスロンだけじゃなく、頓服としてお笑い・落語のCDを用意しておこうかな。

◎疲れがたまると、めまい発生

疲れがたまると、まず精神的に限界が訪れ、(数日前のように)突然キレる。

そのまま放置しておくと、目眩となって肉体的に限界が訪れる。

目眩が発生するのも、「休め・寝ろ」という脳からの指令なのでしょうか。

そう思って、ひたすら寝ていた24時間でした。

もうほんと健康第一です、みなさまもどうかご自愛ください。

ああブログ書くのも限界です、今日はこれで終わります。

腰が痛い!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です