うつ病休職中だけどベルギー戦に感動して社会復帰の意欲が沸いてきた。

Pocket

ワールドカップ日本ベルギー戦、実に惜しかった!

2点先制した時は、「これは勝ったな」と思いました。

まさか逆転されるとは・・・

さすが前評判通り、ベルギーの攻撃力はすごかった。

でも、ホントに感動しました。

すばらしい試合でした。

選手の皆さん、スタッフの皆さん、本当にお疲れ様でした。

ポーランド戦パス回しの酷評も、払拭できましたね。

長友選手が「胸張って帰ります」とインタビューで応えていましたが、

ホントにすばらしい戦いでした。

◎試合後に、ベルギー選手が日本選手に歩み寄り、労う姿が感動的

ベルギー選手同士で喜びを分かち合う前に、日本選手のねぎらいに行ったんじゃないのかな。

ベルギーとしても、ギリギリの逆転勝利で、まさかこんなに苦戦するとは思っていなかったはず。

ホントに良い戦いでした。

ベルギーのアザールとルカクが香川真司を労う!日本代表の健闘を称えるシーンが美しい

上記のリンク先で、握手シーンを見れます。

◎日本の美徳は、試合後にあらわれる

試合後の日本代表ロッカールームの写真にも、感動しました。

ベルギー戦で惜敗した直後のロッカールーム。

綺麗に掃除されて、ロシア語で「スパシーバ(ありがとう)」とメモが置いてあります。

写真はコチラから

国民性は、こういうところで発露されるのでしょうね。

サッカー観戦後に、サポーターがゴミ拾いする姿は見慣れたものになりました。

死力を尽くした選手・スタッフも、ロッカールームを綺麗にして帰るのが日本人。

誇らしい気分です。

◎うつ病休職中の私は、本日で傷病手当金が終わる。

僕は、うつ病で休職して、574日目です。

1年6ヶ月、傷病手当金をもらっています。

本日で傷病手当金が終わります。

本日15時に病院に行き、最後の傷病手当金申請書を医師に書いてもらう。

私にとって非常に長い1年6ヶ月でした。

感動的な日本ベルギー戦の日に、うつ病休職の区切りがついたことに、偶然とはいえ因縁を感じました。

ベルギー戦で、たくさんの感動と勇気をいただきました。

はやく、うつ病を治して社会復帰したくなりました。

日本選手・スタッフの皆さん、本当にありがとうございました。

西野監督ありがとう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です