【福岡はすごい】を読んでみた。福岡人は書店に行こう。

Pocket

うつ病休職558日目です。

福岡県民がワクワクする本を発見しました。

【福岡はすごい/牧野洋著/イースト・プレス】

昨夜、メンタル絶不調の時に、書店で発見。

◎メンタル不調の原因

昨日も書きましたけど、3日前のネット通販が原因です。

72時間経過したけど、疲労が抜けていません。

ネットで25000円の買い物(Wordpressのテンプレート)する際、

比較検討したことで脳にダメージが発生。

うつ病になって以来、思考・比較・選択・決断ができない脳になっています。

今日は、妻を福岡空港まで、車で送り届けたんですね。

ちょっとした買い物と、茶碗洗い以外、何もしていない。何もできない。

ううううううう・・・と唸ってばかり。

茶碗を洗いながら、包丁を触るのが、怖い。

怖い理由は、自傷行為をやらかしそうだから。

せっかくワードプレスの「賢威」買ったけど、とても導入できる状況では、ありません。

◎【福岡はすごい】を手に取ってから、書店に向かうまで

さて。昨日はメンタル不調だったにも関わらず、

夜に妻子と一緒に「ゆめタウン博多」に向かいました。

サイザリアで食事するが、私は元気が出ない。

トボトボと紀伊國屋書店に行くと、【福岡はすごい】が平積みしてありました。

けっこう場所とってて、ドーンと置いてあります。

「博多っ子なら、当然!」という書店員さんの声が聞こえてきそうです。

あんまり期待してなかったけど、なんとなく手に取って、5分くらい立ち読み。

すると、メンタル不調だった私も、なぜか元気がでてきたんです。

気が付くと、本書を買っていました。

◎牧野洋さんは東京生まれ東京育ち。アメリカと福岡で生活した経験あり。

著者の牧野洋さんは、元・日経新聞記者です。

だからなのか、本書にもデータや引用がたくさん、登場します。

福岡生まれではなく、マスコミで活躍し、米国西海岸の経験もある著者。

その著者が、福岡市は日本のリバプールだ、いやハリウッドだ、シリコンバレーだと評価してくれる。

僕は、なんか嬉しくなって、思わず買っちゃった。

◎地元が紹介してあると、嬉しくなる

僕は現在、福岡市近郊のベッドタウンに住んでいます。

本書では、福岡市東区とか新宮町とか志賀島とか、僕にも縁のある場所がいろいろと紹介してある。

やっぱ地元のことが、紹介してあると、読みたくなりますね。

◎著者と同じタイミングで、僕も環境が激変した

著者は2013年に、福岡市東区千早に引っ越して来ます。

僕は2012年に福岡市東区箱崎から現住所に引越し、2013年にメーカーからデザイン会社に転職しました。

そして著者は2016年に、福岡を転出します。

僕は2016年12月に、うつ病を発症しました。

なんというか、おなじタイミングで、人生のビッグイベントが発生したんですね。

◎著者ファミリーも、僕の家族も、IKEA大好き

福岡県の新宮町に、イケアがあります。

著者ファミリーも、イケアが大好きらしい。

おなじ幼稚園~小学生の育児世代。

イケアとか、福岡市近郊の公園とかで、どこかですれ違っていたかもしれませんね。

なんだか親近感がわいてきます。

◎本書に登場する学校・企業とは、私も取引経験がある。

私はデザイン会社の営業マンです(ながらく休職していますが)。

本書には福岡の学校・企業がいろいろ登場しています。

そのうち5つくらい、私のデザイン会社でも取引があります。

あんまり書くと、会社の人にバレちゃうかな。

いや、どうせ辞めるだろうから、別にいいんですけどね。

さきほど「そのうち5つくらい」と書きましたが、

すべて私の飛び込み営業&テレアポで取引がスタートしました。

私は新規開拓営業が大好きな、デザイン会社営業マン。

社内調整やディレクションが嫌いで、うつ病になったけど、テレアポは大好き。

大企業に飛び込み営業する時なんて、ニヤニヤしていました。

ついでに僕は、発達障害(アスペルガー、ADHD)の当事者だけど、

法人相手の新規開拓営業の情熱だけは、たぶん誰にも負けない。

心の奥底で「発達障害を、コミュ障とか呼んで、馬鹿にすんなよ。

馬鹿にしているヤツら、俺とおなじ勢いで、ゴリゴリの新規開拓できるかい?

プロ野球に飛び込みして、取引開始まで粘ることできるかい?」

というのが私の密かな自負であります(偉そうに、すいません)。

◎まとめ;福岡県民は【福岡はすごい】を読もう

ちょっと引用が多くて、学術書みたいで読みにくい箇所があったりもしますが、

福岡ネタが豊富で楽しいので、福岡県民は是非よんでほしいなと思います。

福岡県民に限らず、「どうすれば若者が集まるのか」「どうすれば勝ち組の自治体になれるか」「どうすれば僕らの故郷を発展させられるのか」と考えている、全国の自治体関係者、政治家・企業経営者の皆様に読んでいただけると幸いです。

 

追記

ハワイの国際空港は「ダニエル・イノウエ国際空港」といいます。

ダニエル・イノウエの祖父は、福岡県八女市の出身です。

アメリカ人から尊敬されていた、日系人部隊の英雄です。

ブログで紹介しているので読んでみてください。

リンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です