シヴィライゼーション皇帝をノーリセットでクリア

Pocket

うつ病休職514日目です。

ついにプレステ版の初代シヴィライゼーション【難易度;皇帝】を、ノーリセットでクリアしました。

シヴィライゼーションは、あまりに中毒性が高い、廃人になってしまう危険なゲームです。危険すぎて、一度、捨てたんです。

でも昨年12月下旬。パニック障害の診断を受けた日に、魔がさして買っちゃいました。あれから4ヶ月、毎日毎日シヴィライゼーションばっかりやっていました。妻は呆れ果てておりました。

とにかく難しいんですよ。難しいからこそ、中毒性が高いんですけどね。この4ヶ月、何度リセットしたかわかりません。もう本当にシヴィライゼーションばかりやっていました。

年末にパニック障害になって以来、この4ヶ月間は本当に辛かった。人生で一番つらい時だった。うつ病になって1年5ヶ月が経ちましたが、最初の1年よりも、直近の4ヶ月の方が辛かった。

辛い時期に、ひたすら毎日やりこんでいたシヴィライゼーション。薬を飲まずにうつ病と戦っている私にとって、このゲームはもはや薬です。相棒です。親友です。

そんな私も、この1週間は体調もよく、ブログも毎日更新できるようになりました。散歩も少しづつ再開できています。

調子がよくなってきたこの時期に、大好きだった初代シヴィライゼーションをノーリセットでクリアできた。いや本当に、偶然ではなく、これから好調な日がやってくるような気がしています。

いやちょっとまて、たまたまノーリセットでクリアできただけで、ここまで調子のいいこと書いていいのか。また激しい抑うつ状態、パニック障害がやってくるのではないか?自傷行為やらかしそうで、怖くて布団を被ってガタガタ震えること再発しないか。そんなことも頭の片隅にありますが。

それでも、ノーリセットでクリアできたことが嬉しく、ご機嫌な一日でありました。

この調子で、うつ病もパニック障害も、治ってほしい。いや必ず治す。社会復帰して、人様のお役に、お国のために役に立つ仕事をしたい。そう思う毎日です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です