春になれば元気になる。4ヶ月ぶり朝に散歩ができた。

Pocket

おはようございます。休職509日目です。4ヶ月ぶりに朝から散歩をすることができました。

年末にパニック障害を起こすまでは、毎日、万歩計を身につけて散歩していました。パニック障害から4ヶ月、散歩さえろくにできない本当に不調な毎日でした。

めずらしく朝5時に目が覚め、万歩計を身につけて出発。近所の神社で10円玉なげてお参りし、テクテク歩く。

目的地は近所のコンビニです。書籍のコピーと、立ち読みと、軽食を買って帰る。万歩計を見ると、たったの2200歩。

うーん、少ないな。以前は、毎日1万歩を目指して歩いていたのに。

でも、復活の第一歩としては、こんなもんでしょう。万歩計を身につけることさえ、4ヶ月ぶりの出来事でした。回復傾向にあることを、素直に喜んでおります。

思い返せばこの4ヶ月は、本当にしんどかった。。。

ちなみにコンビニでコピーしたのは、こちらの書籍です。

【世界が賞賛する 日本人が知らない日本/伊勢雅臣著/育鵬社】

巻末の参考文献が秀逸で、レファレンスになると思いコピーしました。ちなみに著者の伊勢氏は、【国際派日本人養成講座】というメルマガの編集長です。なんと20年以上、メルマガを発行し続けていらっしゃいます。すごいですね。まさに継続は力なり。リンクはコチラです。

伊勢氏の【世界が賞賛する】シリーズで、【日本の経営】【日本の教育】【国際派日本人】など書籍がありますので、気になった方は上記リンクやAmazonをご覧下さい。

思うに、発達障害やうつ病、精神疾患がある方は、【世界が賞賛する 日本人が知らない日本】のような書籍を読んだほうが良いと思います。私自身がそうなのですが、うつ病や発達障害の人は、自己評価が低い人が多いのではないでしょうか。しっかり勉強して、現代の日本に生まれたことに感謝し、自己評価も高めていきましょう。

日本の学校教育は、意図的に、「誇りを持てない日本人」を増やしています。日本人弱体化をねらったGHQ、その後は日教組によって現在までこの傾向は続いています。これを利用しているのが韓国・中国・北朝鮮。そして戦前も戦後も、一貫して日本滅亡を目指している朝日新聞。ほんと、やってらんないよ。

うつ病など精神疾患、そして発達障害がある人は、勤務先や地域では発言力が弱いかも知れない。しかし我々にも、投票する権利はあります。選挙権はあります。選挙を通じて、反日外国人、そして反日的日本人を撃退していきましょう。

日本人を、なめるなよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です