たった15分間の面談で、パニック障害が再発した。

Pocket

うつ病休職425日目です。昨日、1年2か月ぶりにスーツを着た話を書きました。小学校の入学説明を聞くために、教頭先生と会ってきました。

無事に役目を果たし、私の回復ぶりを妻も喜んでくれています。「俺も、うつ病だいぶん回復してきたな。」なんて余裕かましていると・・・

パニック障害になっちゃいました。年末のアルバイト以来です。私の場合は、リラックスした瞬間にパニック障害が発生します。ベッドに入って、眠ろうとした途端・・・

眠れない。寝ることが怖い。なんだか死ぬことばかり、考えてしまう。自分が自分でないような感覚です。ナイフがあったら自分を切ってしまいそう、ロープがあったら首をつってしまいそう、そんな感覚。

以前処方されていたエビリファイという薬(1度だけ飲んだけど目まいがしたので、やめた)が、自宅にあります。その薬をがぶがぶ飲んでしまうことを想像する。

もう自分が怖くなって、隣で寝ている長女の手を握りました。長女を抱きしめたら、安眠できるかも、と思い、ちょっと長女を刺激する。いつもは寝相悪くて私に迫ってくる長女ですが、この夜に限って、ウンともスンとも言わず爆睡していやがる。

起きると、変なことを、自傷行為をやらかしてしまいそうで、怖くてたまらない。結果的に、寝ていた妻を起こしました。妻も事情を察して、すばやく対応してくれました。妻の横に移動して、妻と話をしていると、いつの間にか眠ることができました。

教頭先生と、たった15分、話をしただけで、こんな状況です。ふ~。復職なんてまだまだ、先は長いなあ。

ちなみに、私が人生初のパニック障害を起こしたのは、2017年12月中旬。2か月程前です。このブログでも赤裸々に当時の心境をつづっております。下記にリンクを張っておりますので、パニック障害が気になる方は、読んでみてください。

アルバイトをきっかけに、パニック障害を起こした当時のブログが、コチラ

うううううう・・・唸ったり、泣き出したり、パニック障害の様子が、コチラ

精神科に駆け込み、主治医に会ってホッとした時の様子が、コチラ

パニック障害から3日たち、ちょっと落ち着いた様子が、コチラ

他にも記事はありますので、ブログ内の検索窓で「パニック障害」と入れると、該当記事が出てまいります。

それにしても、うつ病は、やっかいな病気です。今まで一度も、こんなことはなかったんですけどね。新規開拓営業、特に見込み客を発掘する探客が大好き。プロ野球や大企業に、飛び込みやテレアポで突撃して、新規取引口座を開設する。正面突破こそ、我が人生。これだけが、私の強みだったのですが・・・

悔しいですが、現在はまったく、営業マンに戻れる自信がありません。

つらいなあ。

皆様も、どうかご自愛くださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です