パニックはなくなったけど、精神的に不安定

Pocket

うつ病休職381日目です。3日連続のパニック障害から、3日が経過しました。主治医の言った通り、その後はパニック発作がでることもありません。よかったよかった。

一時は自傷行為をしたくなり、妻に「金属とか刃物類を隠して!」とお願いしようと思っていたくらいです。主治医に会った後は、まったく自傷行為とか考えなくなりました。包丁も普通に持つことができました。ちなみに僕はいつも、食器洗いを担当しています。料理は超苦手ですが、食器洗いはなぜか好きなんです。

パニック障害は落ち着きましたが、精神的に不安定な状態が続いています。感情の波が激しい。すぐ落ち込む。気圧の変化もないのに、イライラしがち。子供の声が、耳に響く。散歩もしたくない。

よく考えると、知人と1時間ランチしただけで、その後2日間はグッタリすることが多かったのです。ところが今回のアルバイトは、なんと5日連続だったんです。いま思えば本当にムチャをしました。

毎日8時間だとしても5日×8時間=40時間です。いままで1時間が限界だったのに、急に40倍もの負荷をかけたら・・・そりゃあ、壊れるわな。パニック障害にもなるわな、って感じです。

この3日間は、ゲームばかりやっていました。億劫で、歩くこともできませんでした。精神的に不安定な時は、散歩すれば気分がよくなるとわかっている。でもきつくて、しんどくて、歩く気分にもなれなかった。今朝になって、ようやく散歩ができました。

ちなみにゲームは、「シヴィライゼーション」というのをやっています。パニック障害の診察の後、ブックオフでついに見つけました。1996年発売のプレイステーション版です。このゲームのことは、以前コチラ の記事でも書いてます。

シヴィライゼーションとは、文明という意味です。紀元前からスタートして、文明を発展させ、世界征服するか宇宙移民すればクリアです。難易度「皇帝」でやってます(一番難しい)。本当に難しくて、何度リセットしたかわかりません。

頭と体は「疲れたから、もうやめよう」と思っているのに、手が勝手に「もう1ターンだけ」やっちゃうんですね。本当にゲーム馬鹿というか、「廃人」になってしまうゲームです。

抑うつ状態だからゲームばかりやっているのか、それとも、ゲームばかりやるから抑うつ状態になるのか。いったいどっちなんだろう。もはや自分でもあきれるしかないのですが。でも止まらないんですね。まあいいや。

いつも以上に、とりとめのないブログですが、ここまで読んでくださってありがとうございます。とにかく、「うつ病は、つらいよ。皆さん気を付けてくださいね。」ということをお伝えしたくて、毎日更新しております。

年末ですし、皆さまいつも以上にご多忙だと思いますが、心の健康に御留意ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です