【書評】完全ひとりビジネスを始めるための本

Pocket

うつ病休職326日目です。今朝は、ブログを始めるきっかけになった書籍をご紹介します。

【完全ひとりビジネスを始めるための本/右田正彦著/秀和システム】

キャッチコピー「自宅にこもったまま安定して稼ぎたい」が秀逸です。著者の言う「完全ひとりビジネス」とは、ブログを起点としたビジネスです。似たようなブログ本は多々ありますが、本書の真価は、著者と出版社のマーケティングセンスです。タイトルと企画が素晴らしい。

そもそもブログに興味を持つ人は、どのような人か・・・と突き詰めて、「自宅にこもったまま安定して稼ぎたい」人をペルソナにするという、着眼点が素晴らしい。私のような広汎性発達障害(アスペルガー、ADHD傾向)当事者や、うつ病、ニート、ひきこもり、フリーターにはぴったりのタイトルです(笑)

本書との出会いは、確か6月上旬、休職してちょうど半年が経過したころです。いつもの精神科の帰り道、ジュンク堂書店で立ち読みしてなんとなく気になっちゃいました。図書館で借りてきて、本書を参照しながらブログを開設しました。これまでもブログ起業本はいろいろと読んでいましたけど、実際に行動に移したきっかけは、本書です。著者の右田正彦さんに感謝です。

といっても、本書のアドバイス通りには、やれていません。著者のアドバイスに従うと、3か月目からブログに広告を掲載しているはずですが、私は面倒くさくて、記事の投稿しかできていません。新しいことに挑戦するには、エネルギーが必要なのです。うつ病休職中である、現在の私には、なかなかエネルギーがたまらないのです。。。

ぶっちゃけた話、私はWEBやデザインは苦手です。もっというとサーバーやPC設定とか、大嫌いです。そんな私でも、自分でドメインとサーバーを契約して、ブログをスタートさせてしまった。本書には、エネルギーというか、行動に移すきっかけが、あふれています。私のように、ブログには興味あるけどメンドクサイことしたくないし・・・という人には、ぜひ一読をオススメします。

巻末に、著者がお勧めする10のブログが紹介されています。いずれも、ブログ起業で成功されているそうです。列挙しておきます。

  • 話すのが苦手でもトップセールスになれる営業術
  • NASU-noto
  • まじまじぱーてぃー
  • GAMITAKA.COM
  • SERAライフジャンプホメオパシー
  • Fujisawa Blog
  • タロログ
  • ブログマーケッターJUNICHI
  • 姫リクブログ
  • 輸入ビジネス攻略情報局

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です