ストレスなく一週間をスタートするコツ

Pocket

おはようございます。今日は火曜日。3連休明けの、出勤日という方も多いでしょうね。

出勤したくない・仕事いきたくない・仕事つらい・仕事やめたい・仕事しんどい・仕事やすみたい・転職したい・休職できないかな・営業会議つらい・ノルマしんどい・営業やめたい・・・etc

負のオーラが立ち込めている通勤電車や、駅のプラットフォームが思い浮かびます。

いったい、なんのために仕事をしているのか。わからなくなる時ってありますよね。

私も、もちろんそういう経験はたくさんあります。私は広汎性発達障害(アスペルガー、ADHD傾向)の当事者です。社内コミュニケーションとデザインが苦手でうつ病になっちゃいました。現在は、休職308日目です。

ストレスにも弱く、転職ばかりしてきた私ですが、それでもサラリーマン生活はそれなりに続いていました。まあ本音を言えば、長女が生まれてから初めて責任感が芽生えて、仕事も続くようになったんですけどね。

そんな私ですが、ストレスなく一週間をスタートする方法を実行しておりました。聞いてしまえば、「なーんだ、そんなことかよ~」というくらい、簡単なことですが、効果バツグンです。特に「サザエさん症候群」つまり、日曜日の夜に憂鬱になっちゃう人には、試していただきたいと思います。

ストレスなく一週間をスタートするコツ、それは日曜日に出勤することです。

「え~なんで日曜日に?」「ふざけんな!」と言われそうですが、効果バツグンですよ。

私の場合は、土日が休みの営業マンだったのですが、自主的に日曜日は出勤していました。いいですよ、日曜日は。オフィスには誰もいませんし電話もかかってきません。自分の仕事に集中できます。「俺、仕事がんばってるな~エライえらい」とか、勝手に自分を褒めてみたり(笑)。 たまっている仕事を一気に処理して、月曜朝イチの営業会議の準備をしていました。

上司に、やる気をアピールする手段としても有効です。あんまりアピールしすぎると、うっとうしい奴になっちゃいますけど(笑) 日曜日に出勤していることを匂わせておくことで、逆に平日に、スパッと早く帰ったりできますよ。有給も取りやすくなるかも、しれませんね。

一週間を、日曜日からスタートする。

サザエさん症候群を防ぎ、月曜の憂鬱な気分をブロックできる逆転の発想です。発達障害で社内コミュニケーションが弱い私が、なんとかサラリーマンを続けられていたくらいですから、効果バツグンです。ぜひ、お試しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です