発達障害だけど、20以上の仕事を経験した

Pocket

うつ病休職284日目です。発達障害に向いている仕事って何だろう?私は当事者ですが、よく自問自答しています。アルバイトを含めると、20以上の仕事を経験しました。その中から、自分に向いていたor向いていなかった仕事について考えてみました。

まずは私のスペックから。現在40歳の男性サラリーマンです。38歳で広汎性発達障害(アスペルガー、ADHD傾向)と診断されました。診断後もデザイン会社でフルタイムで働き続け、40歳の12月にうつ病と診断されました。それ以来ずっと、自宅療養をしています。薬は飲んでいません。

次に、経験したことのある仕事を列挙してみます。

◎正社員

  • デザイン会社(営業とディレクション/友人の紹介/4年弱)
  • WEB通販(管理人/友人の紹介/半年)
  • 不動産管理会社(営業/面接受けて入社/1年半)
  • 古物商(営業/友人の紹介/1年)
  • 出版社(営業/面接受けて入社/半年)
  • メーカー(営業面接受けて入社/4年)
  • 貿易会社(営業/叔母の紹介/半年)

◎アルバイト

  • 小料理屋(友人の紹介/半年)
  • カラオケボックス(友人の紹介/半年)
  • バー(バーテンダー/友人の紹介/半年)
  • 居酒屋A(チェーン店/友人の紹介/3か月)
  • 居酒屋B(個人経営/友人の紹介/3か月)
  • プール(監視員/面接受けた/2か月)
  • パソコン講師(自治体と学校法人/面接受けた/2年)
  • 警備員(駐車場警備と巡回警備/友人の紹介/1年)
  • 家庭教師(中学生/面接受けた/1年)
  • 工場勤務(夜勤/友人の紹介/2年)
  • 国営公園(イベントスタッフ/友人の紹介/1年)
  • テレアポ会社(テレアポ/面接受けた/3か月)
  • 廃品回収(軽トラで街を徘徊/面接受けた/半年)
  • 農業(米と野菜/実家)
  • PC入力(知人の紹介/3か月)

ここまでで21です。

◎日雇いバイト

  • 夜店で焼イカ販売(2日)
  • 棚卸(10回程度)
  • 引っ越し(10回程度)
  • 林業(10回程度)

ここまでで25ですね。

こうして書いてみると、本当にいろんな業種業界を経験しているなぁ。自分でもビックリです。1次産業から3次産業まで、幅広く経験しています。他にもあったのような気がするが、思い出せません。18歳からアルバイトをはじめ、22歳で新卒で就職、現在に至るまでの職歴です。あえて時系列はバラバラに書いてます。

以下は、自分にとってワースト3の仕事です。本当に向いてなかったです。

  1. デザイン会社
  2. 不動産管理会社
  3. 飲食店全般

詳細は、明日の記事に書きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です