うつ病休職直後は、子供と遊ぶことも苦痛だった

Pocket

うつ病休職278日目です。僕は現在、薬を飲まずに自宅療養中です。妻子と、病院関係者以外とは、まったく会っていません。逆に言えば、妻子とはずっとコミュニケーションをとっていると思い込んでいました。ところが妻に聞くと、休職したての1~2か月目は、子供を避けていたそうです。妻に聞いてビックリしました。正直な話、休職して最初の2か月間は、あまり記憶がありません。

休職してからずっと、自宅にひきこもっています。今でこそ、子供が幼稚園から帰ってきても、笑顔で「おかえり」と言えるようになりました。しかし休職直後は、子供を避けていました。子供がうるさくて、とても耐えられなかった。

今でこそ、家族4人で一緒に寝ています。しかし休職直後は、別室で一人で寝ていたそうです。1か月くらいは、一人で寝てたのかな。信じられない、まったく記憶にありません。妻に言われて、そういえば、と思い出したくらいです。

自宅にいると子供がうるさいので、子供が帰ってくる時間帯は図書館・ファミレス・書店どこかに避難していました。すべてが面倒くさくて、車の中でボーっとしていたこともありました。子供に、休職しているとバレルのがこわくて、夕食の時間帯に帰ってきてました。幼いので、休職とかわかるわけもないのに。。。

どれも、休職1~2か月目の頃の話です。12月から休職しているので、季節は真冬です。しかしこの頃の記憶が、あんまりないんです。

しかし私は、休職は2か月間だけ(診断書が2か月となっていたので)、復職する気マンマンだったのです。現在でも、妻子以外とコミュニケーションとれていないのに、とても無理ですね。医師やカウンセラーが、引き留めていたのも当然ですよね。この時に復職していたら、薬を飲まないと耐えられなかったことでしょう。うつ病が再発していたことでしょう。

現在10か月目ですが、この頃に比べれば、相当マシになってきました。歩くこともできるし、パソコンも触れます。しかし人に会うのは、まだまだ苦痛です。年内の復職は無理だろうなと痛感しています。

奥さんを大切にしないといけないですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です