最大の理解者、奥さんに八つ当たり。精神的に不安定。

Pocket

おはようございます。うつ病休職ブログ236日目。毎朝6時に更新・・・とか書いておきながら、今朝は7時まで寝ていました。いろいろあって、昨夜、寝つきが悪かったのです。

私は薬を飲まずに、自宅休養でうつ病と戦っています。毎日自宅でゴロゴロしていますので、奥さんにとってもストレスなんだろうと思います。

そもそも、うつ病発症前は、私はほとんど自宅にいませんでした。仕事ばっかりしていて、奥さんからは「離婚してもおかしくないよ」と言われるくらい、家庭のことはほったらかしでした。当時はデザイン会社の営業マン兼ディレクターとして、激務の毎日。家族と顔を合わせるのは、朝の10分間だけ。私は泥人形のように、「きつい」と言いながら身支度して出かけていました。土曜日も仕事でしたし、1週間のうち、家族と触れ合うのは、10時間くらいだったかな?しかも幼い娘が2人いて、奥さんと二人きりになることはほとんどなかった。そんな毎日でした。激務の疲労が積み重なって、うつ病となり休職。それから8か月です。

休職してからは、それまでと一転。毎日毎日毎日ずーっと、自宅にいます。ここまで読んだだけで、主婦の方なら「もううんざり」と言われそうです(笑)。私もうつ病になったのをいいことに、妻に甘えっぱなしです。体はでかいのに、精神的には幼児並み。家にいるのに家事育児はほとんど手伝わない。食事もも洋服も自分で選べない。毎日ゴロゴロ。黙っているならマシだけど、会社や実家のグチを延々と繰り返す。ああ、自分で読んでも嫌になります。もともと自分勝手な性格でしたが、うつ病になったせいでさらに自分勝手になっていました。奥さんには本当に迷惑ばかりかけてきたなあ。

昨夜は、いろいろあって、私も不機嫌、妻も不機嫌。妻も私にグチを言いたい時、ちょっと頼りたいときがある。頭ではわかっているけど、私は自分のことばかり考えて、奥さんの気持ちに寄り添うことができにない。そればかりか八つ当たりしちゃう。一夜あけてブログ書きながら冷静に考えると、我ながら本当にワガママ勝手だなと感じます。

妻は、最大の理解者なのに、負担ばかり押し付けていた。ごめんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です