父親との接触&低気圧で絶不調。精神的に不安定。

Pocket

気分の波が、どーんと落ち込みました。久しぶりに沈みました。

昨日の朝は4時に目が覚めて、ウォーキングしたりファミレスでブログ書いたりしていました。その後、自宅に帰ったのですが、ちょうどその時、私の父に会ったのです。あ、私は戸建てに住んでいますが、実は実家のすぐ隣に、マイホームを建ててしまったのです。今思えば大失敗でした。

(マイホーム自体は、健康にめちゃ気を使っていて、すごく気に入ってます。私が喘息とハウスダスト、妻がアトピー持ちなので、自分たちの健康に気を付けたのはもちろん。当時赤ちゃんだった娘たちには、ハウスダストやアトピーのつらい思いさせたくなかったので、健康住宅にこだわりました。この話は、また後日に)

私は、実は両親との関係で、トラウマがあるんです。自分の中では、すごく大きくて、何度も何度もフラッシュバックされて、その度に気分が落ち込みます。昨日の朝は、タイミング悪いことに、父に会った時は娘と同行してたんです。ちょうどラジオ体操に行く時間だったので。

で、いつもは父を避けているのですが、娘の手前、ついにこやかに挨拶しちゃったんですね。私は規範意識が強すぎて、娘の手前、ちゃんと挨拶しなきゃっていう意識が前に出ちゃった。父も、私の調子が良いと勘違いしたのでしょう。娘だけでなく、私にも、手でタッチをしてきたんですね。これは朝の6時半の出来事です。

気圧の変化で、不調を感じ始めたのが朝の9時~11時頃。その後、午後は持ち直していたのですが。。。

やっぱりきました。18時ごろ、およそ12時間の時差。両親に対するトラウマがフラッシュバックで発生してしまい。。。1時間ほど放心状態。娘たちもいたので、これはまずいと我に返り、自室にこもりました。そこから、コピー用紙を20枚ほど引っ張り出して、両親に対するトラウマを書きなぐり。。。1時間くらいでようやく、落ち着きました。合計2時間30分ほど、落ち込みと怒りで費やしてしまいました。

まだまだ精神的に不安定です。ちなみに、私は両親には広汎性発達障害の当事者(アスペルガー、ADHD)のことは今まで話をしていません。妻と話し合った結果、やはり両親にちゃんと話そうという結論になりました。妻が、私の代わりに話してくれるそうです。また顛末を書きますね。

うつ病休職ブログ231日目でした。毎朝、更新していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です